マリ戦は、最後の最後に追いつく厳しい試合になりました。
いつも通りテスト要素の強いスタメンで、コミュニケーション不足・・。
恐らくウクライナ戦も、テストに近いメンバーになるでしょう。

日本-ウクライナ戦は、3/27(火)21:20~
さて、ビール片手に観戦しましょう。

日本のスタメン勝手に予想

さて、スタメン予想ですが、テスト要素が強いメンバーを予想します。
といっても、後ろはいつもの顔ぶれじゃないかな。

GK:川島永嗣
DF:長友佑都
DF:槙野智章
DF:昌子源
DF:酒井高徳
MF:山口蛍
MF:長谷部誠
MF:柴崎岳
FW:原口元気
FW:本田圭佑
FW:杉本健勇

大島が負傷しても、柴崎を投入しなかった点をみると、
柴崎のボランチはないのかな?
ウクライナ戦では、トップ下でテストしてみると予想。

そして、左に原口、右に本田。
本田を頭から出すかは、微妙だけど原口は左固定な気がする。
となると、右は本田か久保、小林に限定される。

ある程度、結果を求められる試合だと思うので、
実績のある本田を使うのではないかと予想。
さてさてどうなるか、答え合わせは3/27の21:20~。

さて、結果は?

まず結果は、1-2の敗戦!
前線でボールキープもできず、まったく決定機が作れず。

スタメン予想はそこそこ当たってたけど、
今までCBでテストされなかった植田がレギュラー。

本田はサイドでタメをつくりながらのシーンもあったが、
これがトップが大迫だったらどうだったのか?

トップでボールをキープ出来たら、
面白い展開になるシーンもあったのでは?

たらればを言い出したらキリがないが、
前線に早くが機能しない今、他の対策も考えておくべき!
と感じた試合内容でしたー!